ハンドメイドアクセサリー工房

ハンドメイドアクセサリーで気になった事・販売中のもの等、楽しめる雑記帳になればいいなと思っています。

シャボン玉モチーフのアクセサリーは儚い?

シャボン玉は作ってもすぐに消えてしまうので、

儚いイメージがあります。

 

f:id:kei-mta:20211011203252p:plain


でもその一瞬の色合いはとても可愛らしくて、

きらきらしていて、

それをアクセサリーにしたくて、

オーロラ加工されたビーズを使ったり、

レジンで工夫してみたり、

作家さんたちは思い思いのシャボン玉モチーフを、

作られています。

 

 


色があるようでないのがシャボン玉。

シャボン玉の膜は、

内と外の光が反射することで虹色に見えます。

 

 

 

レジンで作る時には、

少しずつ色を重ねて薄い膜を作っていきますが、

今はオーロラビーズも売られているので、

そちらを使うとシャボン玉風が作れます。

 

 


ラウンドの大きさを変えて、

雫のように垂らしてみたり、

シャボン玉の木の実を作ってみたり、

ガラスドームにオーロラビーズを入れても、

動いて輝きます。

 

[rakuten:harajuku-opera:10000773:detail]

 

[rakuten:kobe-hokodo:10001954:detail]

 

[rakuten:kinmokusei:10011382:detail]

 

イデア次第で色々作れるので、

キラキラアクセサリーが好きな方には、

シャボン玉アクセサリーはかわいいですよね。

 

[rakuten:sayakobo-plus:10035792:detail]

 

[rakuten:pearlcreate:10000116:detail]

 

アクリルビーズだけでなく、

オーラ加工された天然石を入れても、

シャボン玉風になるので、

虹色モチーフを作る時に使います。

 

[rakuten:shikisaicube:10004960:detail]

 

シャボン玉は儚いから魅力的なのかも。


皆さんはシャボン玉アクセサリーは、

お好きでしょうか。

 

 

販売ショップ

creema

minne

 

 


人気ブログランキング