ハンドメイドアクセサリー工房

ハンドメイドアクセサリーで気になった事・販売中のもの等、楽しめる雑記帳になればいいなと思っています。

和の持つ美しさ べっ甲柄の人気

べっ甲柄のアクセサリーはここ数年、

ハンドメイドアクセサリーでも、

人気が衰えたことはないくらい?

オールシーズン需要があります。

 

f:id:kei-mta:20210331233844p:plain


このべっ甲というネーミング。

アクリルでもべっ甲として問題はないようです。

というのも本物は本べっ甲と表記されるからだそう。

まあ、本べっ甲はお値段も高いですから、

同じべっ甲でも別物です。

 

 


以前TVでも紹介されていましたが、

べっ甲はその昔、

贅沢禁止令が出たときに、

言い逃れとして、

タイマイの甲羅ではなく、

スッポンの甲羅製品だと言ったことから、

別の甲羅、

べっ甲と呼ばれるようになったのだとか。

なので本当はべっ甲とは、

スッポンの甲羅を指すんですね。

 

 

 

 


そんなべっ甲。

本べっ甲は無理でもべっ甲柄を身につけたい。

そんな時に使えるのがべっ甲風です。

アクリルとはいえ、

そのべっ甲柄の美しさは、

アクセサリーで気軽に楽しめるビーズです。

 

[rakuten:sayakobo-plus:10027897:detail]

 

[rakuten:sayakobo-plus:10027904:detail]

 

[rakuten:sayakobo-plus:10027143:detail]


色も種類も沢山あるので、

新しいデザインなどが出ると、

私も手に取ってしまいます。

好きなパーツで作ってみるのも楽しいですよ。

 

[rakuten:cream-dot:10009486:detail]

 

[rakuten:giveyouagift:10000232:detail]

 

[rakuten:collec:10023252:detail]

 

[rakuten:collec:10021998:detail]


和のものって、

色がカラフルになっても、

どこか落ち着きがありますよね。


皆さんはべっ甲柄はお好きでしょうか。

 

 

 

販売ショップ

creema

minne

 

 


人気ブログランキング