ハンドメイドアクセサリー工房

ハンドメイドアクセサリーで気になった事・販売中のもの等、楽しめる雑記帳になればいいなと思っています。

紫陽花の季節にアンティーク紫陽花も

もう梅雨に入ったところもありますね。

梅雨といったら紫陽花。

 

f:id:kei-mta:20210317191824p:plain

 

売れてしまったものもありますが、

紫陽花色のアクセサリーを販売中です。

 

紫色は若い方にも年配のご婦人にも人気のお色です。

 

f:id:kei-mta:20210319105211j:plain

 

 紫陽花の花言葉には、

「移り気」「家族団らん」などがあります。

色彩の変化から移り気、

固まって咲くイメージから家族団らんとされるようです。

 

f:id:kei-mta:20210317193734j:plain

 

誕生花は一般的には6月3日。

日本の土は弱酸性が多いため、

青紫の紫陽花をよく見かけるのだそう。

赤紫が咲く場所はアルカリ性の土になるので、

土壌によって紫陽花の色は変わります。

 

f:id:kei-mta:20210318223000j:plain

 

紫陽花もまた種類・色によって花言葉が違います。

ガクアジサイは「謙虚」で誕生花は7月13日。

 

f:id:kei-mta:20210317192022p:plain

 

紫は「神秘」

青は「冷淡」

ピンクは「元気な女性」

白や緑は「ひたむきな愛」

 

 

f:id:kei-mta:20210317193816j:plain


 

ここ数年人気の秋色紫陽花は、

枯れかかった紫陽花をいうそうです。

要するにドライフラワーですね。

フラワーショップでは秋ごろに出回るそうですが、

アンティーク紫陽花という名で出ています。

 

 

 

 

 


お家に紫陽花を植えている方は、

少しずつ水分が抜け、

アンティーク風な色合いになったらカットして、

ドライフラワーにすると秋色紫陽花になるので、

作ってみるのもいいかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

販売ショップ

creema

minne


人気ブログランキング